ソフトバンクのメール(i.softbank.jp)が使えない時の対策

SPONSORED LINK

JESHOOTS / Pixabay

ソフトバンクで契約しているiPhoneメール(i.softbank.jp)が使えない…。

・メールの受信・送信ができない!
・機種変後にメールのアプリを開くとメールの設定が消えた!
・メールのアプリを開くとユーザー名かパスワードが違うと表示される!
・「”imap.softbank.jp”が応答しません」と表示される!
・etc

このような悩みを抱えている方は多いと思います。

今回はそんな悩みが解決される改善方法をご紹介します。

※紹介する方法は今まで私が個人的に試して改善した方法ですので、絶対に治るとは限りません。もしかするとデータが消えてしまう可能性もありますので操作による損害は自己責任でお願い致します。

1. 設定の確認

まずはiPhoneの設定を確認します。

ここで改善すれば万々歳です。

モバイルデータ通信がオンになっているかを確認

モバイルデータ通信がオフになっている状態でメールのアプリを開くと下記のエラーが表示されます。

メールを取得できません
メールサーバ”imap.softbank.jp”が応答しません。”メール”設定で入力されているアカウント情報が正しいことを確認してください。

オフ(白色)になっていたらオン(緑色)にしましょう。

画面遷移:iPhoneのホーム画面→設定→モバイルデータ通信

 

モバイルデータ通信の「メール」がオンになっているか確認

オフ(白色)になっていたらオン(緑色)にしましょう。

 

Wi-Fiは接続されているか確認

Wi-Fiに接続されていれば、ネットワーク名の左側にチェックマークがつき、画面左上のSoftbankの文字の横に扇型のマークが表示されます。

画面遷移:iPhoneのホーム画面→設定→Wi-Fi

Wi-Fiがオンの状態でチェックマークが付いていない場合は、Wi-Fiに接続されていない状態です。こ自宅にWi-Fiがある場合は表示されているネットワーク名をタップし、Wi-Fiに接続してください。

ご自宅にWi-Fiがない場合はWi-Fiをオフ(白色)にしましょう。

一括設定の確認

“一括設定”というものがメールの設定になりますので(おそらく)、一括設定があるかどうかを確認しましょう。

iPhoneのホーム画面から「設定」を開き「一般」をタップします。

「プロファイル」をタップします。

「一括設定」があります。

「プロファイル」が表示されていない場合は一括設定をインストールしましょう。

→「一括設定」の手順はこちら

SPONSORED LINK

メールアドレスを変更した方は注意

ソフトバンクでは、メールアドレスの変更をMy Softbankから行います。

ただ、MySoftbankから変更しただけではメールは使えません。

iPhoneの中にあるメールアドレスの情報も新しいものに更新する必要があります。

そのため、My SoftBankからメールアドレスを変更した後は、一括設定を削除して、ソフトバンクの公式サイトから一括設定を入れ直す必要があるのです。

“i.softbank.jp”が1つだけ設定されているか確認

画面遷移:iPhoneのホーム画面→設定→メール→アカウント

※iOS11からメールのアカウントの場所が変わっています。

画面遷移:iPhoneのホーム画面→設定→アカウントとパスワード

アカウントの中の「メール」がオンになっているか確認

オフ(白色)になっていたらオン(緑色)にしましょう。

画面遷移:iPhoneのホーム画面→設定→メール→アカウント→〜@i.softbank.jp

アカウント画面に”i.softbank.jp”のアドレスが2つ表示されていた場合は、アドレスの下に表示されている「メール、メモ」が、「メール」のみになっているアドレスをタップし、「メール」をオフ(白色)にしましょう。

 

一括設定の入れ直し

ここまでの設定で改善がない場合は、一度一括設定を削除し、再度インストールをしましょう。

終わりに

急にメールが使えなくなったらかなり困りますよね。今回の記事を見て改善できる方が増えればいいなと思います。

この他に何か改善方法をお知りの方がいましたら是非コメント欄にコメントをお願い致します。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。