シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA2017綺麗でした

SPONSORED LINK

画像引用元: シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA、キャッチアイ画像引用元:チケットぴあ

自宅でぐうたら過ごしていると外からドンと大きな音がしました。

何かと思いベランダに出て外を見ると遠くのビルの上から明るい光が少しだけ見え、ああ今日は百道浜で花火大会だったと気づきました。

とりあえずパソコンで調べてみると、今日は17年ぶりに百道浜花火大会があり、見所は花火専用のコンピュータを駆使し、花火と音楽をシンクロさせた世界最先端の花火ということでした。

百道浜は自宅から自転車で行ける距離だったので、ぼちぼち支度を済ませ百道浜へ向かいました。

道中撮った写真。

百道中学校前の交差点から自転車から降りるよう警備員さんが声をかけていました。

会場に近くにつれ白煙が立ち込め、火薬?のような匂いがして子供の頃両親と一緒に行った花火大会を思い出しました。

あの頃は花火の煙が雨を降らせていると思い込んでいて、次の日は絶対雨が降ると信じていました。懐かしい思い出です。


SPONSORED LINK

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA

入場にはチケットが必要とのことだったので、福岡タワー近くの路上で見ることにしました。

私と同じように、立ち止まって花火を見物している人達もたくさんいました。

着いて20分程で終わってしまいましたが、クライマックスの花火は夜空を鮮やかな光で染め夜とは思えないくらい明るくとても綺麗でした。

近くのマンションに住んでいる人達はベランダから見ていました。羨ましいですね…。

音楽はあまり聞こえませんでしたが、十分楽しめました。

終わりに

後半20分程しか見れず、自転車で行ったので汗だらだらでしたが、17年振りに百道浜に上がった花火はとても綺麗でした。

8月1日には大濠公園で「第55回西日本大濠花火大会 2017」があるみたいなので時間があれば行きたいと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK