西日本シティ銀行のアプリでエラーが出て口座登録ができない時にすること

SPONSORED LINK

こんにちは。

私は現在福岡に住んでいて、銀行は主に西銀こと西日本シティ銀行を使用しています。

そして、西銀は口座の残高を確かめることができるアプリを出していおり、私は結構愛用していました。

西日本シティ銀行アプリ

西日本シティ銀行アプリ

THE NISHI-NIPPON CITY BANK, LTD無料posted withアプリーチ

しかし、11月の中旬頃に機種変更をした後に新しい機種で西銀のアプリをインストールして、口座を登録しようとするとエラーが出て口座登録ができないという状況に陥ってしまいました。

どうやらアプリを操作するだけでは解決するものではなく、窓口への問い合わせが必要とのこと。

いざ窓口へと意気揚々と電話をしようとするも、窓口は平日のみ空いており私は平日ほぼ仕事。

無理やん!

と、思いながら日々過ごしておりましたが運良く平日に休みが取れましたので窓口へ電話をしてみました。


SPONSORED LINK

西日本シティ銀行の窓口へ問い合わせ

アプリの窓口はどこかいなと公式サイトを見ていると、操作方法に関するお問い合わせ(0120-185-624)があったのでとりあえずかけてみました。

電話をかけてみると感じの良い男性が出て、どうされましたかと聞かれました。

エラーが出て口座登録ができない旨を伝えると、もしかしてエラー◯◯◯(◯は英数字で覚えていないです)ですか?と聞かれ、ああそうですと答えました。

どうやらよくあることらしく、別の窓口へ電話をけかる必要があるとのこと。

別窓口の連絡先を聞き、電話を切りました。

SPONSORED LINK

別窓口へ連絡

口座自体にロックがかかっているとということなので、それを別窓口で外してもらう必要があるそうです。

ちなみに教えてもらった電話番号は「0120-714-117」です。

口座登録でエラーが出ている方はこちらに直接かけた方が話が早いかもしれないですね。

電話をかけた後にキーパッドで「9#」を押すとすぐオペレーターに繋がりますのでおためしあれ。

さて、電話をかけると今度は女性が対応をしてくれました。

やはり口座にロックがかかっているらしく、これからロック解除を行うとのこと。

本人確認のために、店番、口座番号、名前、生年月日を聞かれ、最後にキャッシュカードの暗証番号を入力し本人確認は終了です。

キャシュカードの暗証番号を入力するときはオペーレーターから自動音声に切り替わり、その間に入力することになります。

暗証番号の入力が終わると自動でオペレーターに再度繋がりますので、電話を切らないように注意してくださいね。

再度オペーレーターに繋がると、本人確認が取れましたので口座ロック解除の手続きをします、電話が切れてから15分ほど後に再度アプリで口座登録を行ってくださいとのことでした。

ちなみに口座登録をするときに入力箇所にどこか誤りがある状態で何度も間違えたからロックがかかっていたみたいです。

終わりに

15分ほど待ってくださいと言われましたが、3分ほど待ってアプリから口座登録をすると、エラーなく登録することができました。

アプリで口座の状態が見れるなんていい時代ですね。

エラーが出ても窓口へ電話すれば優しく対応もしてくれます。

この記事が西日本シティ銀行のアプリでエラーが出た方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK