コカ・コーラプラスコーヒーは美味しい?まずい?手作りもしてみました!

SPONSORED LINK

こんにちは、カモタ(@kamologsuperです。

先日、毎日通っているセブンイレブンへご飯を買いに行くと、二度見してしまいそうな、なんとも不可思議な飲み物を発見。

何やら、私が大好きなコカコーラとコーヒーを混ぜた「コカ・コーラプラスコーヒー」という攻めた飲み物が新発売されていました。

小学校時代からコーラ党で、マクドナルドでセットを頼む時のドリンクは必ずコーラを頼むほどコーラ好きの私。健康なんてなんのその。お風呂上がりは牛乳ではなくもっぱらコーラ。

気がつけば買い物カゴにコカ・コーラプラスコーヒーを入れて、足はそのままレジへ向かっていました。


SPONSORED LINK

コカ・コーラプラスコーヒーの味は実際どうなの?

という訳で、コカ・コーラプラスコーヒーを買ったはいいものの、きになるのはそのお味。商品のインパクトは絶大ですが、肝心の味が微妙であればリピートはありません。

しっかり味わえるように、コップへ注いで飲んでみたいと思います。

勢いよく注いてしまって、半分泡になってしまいました。

コーラと名が付いている通り、ちゃんと炭酸が入ってるようです。

糖分がかなり多いのか、粘り強い泡はなかなか消えそうにありません。

そして肝心のお味は、美味しいともまずいとも言えない味です。

味の評価がかなり難しいです。

コップへ口へ近づけると、ふとコーラの香りがしますが、すぐコーヒーの匂いへ変わります。一口飲んでみると、匂いと同じく一瞬コーラの味がしますが、すぐに甘いコーヒーの味になります。

ただ、かなり甘いコーヒーです。砂糖をぼちゃぼちゃ落としたブラックコーヒー、もしくは駄菓子によくあるコーヒー味です。私は甘い飲み物は飲める方なので、意外といけましたが、これは人を選ぶ飲み物かもしれません。

コカ・コーラとコーヒーを混ぜて、甘みと炭酸を強くした感じ。

コーラの匂いが少し香る、すごく甘い炭酸コーヒーといったところでしょうか。

挑戦されたい方は、是非お試しあれ。

SPONSORED LINK

通常のコカ・コーラとブラックコーヒーで手作り

実は、コカ・コーヒープラスコーヒーと一緒にUCCのブラックコーヒーと通常のコカ・コーラを買っていました。

これはちょっとした好奇心です。

これって自分で作れちゃうんじゃない?という好奇心から、コカ・コーラプラスコーヒーを手作りしてみました。手作りと言っても、ただ前述の二本を混ぜてみただけです。

決して飲み物を無駄にしている訳ではないので悪しからず。

UCCのブラックコーヒーとコカ・コーラを半分ずつコップに入れてみました。

少し泡が少ないように見えます。色が一緒なので当たり前ですが、ぱっと見は普通のコーラですね。

飲んでみましたが、本物と比べると甘みと炭酸が足りないように感じました。炭酸が入っていない無糖のブラックコーヒーを通常のコカ・コーラで割っているので、当たり前といえば当たり前ですね。

味の感想としては、二度と手作りはしないと誓える味でした。

無糖ではなく微糖のコーヒーであれば、もしかすると本物のコカコーラプラスコーヒーに近づくかもしれません。

手作りコカ・コーラプラスコーヒーはこの後しっかりと飲み干しました。

コカ・コーラプラスコーヒーは美味しい?まずい?まとめ

ネット上のレビュー記事で、コーヒーの味が全くしないという記事もありましたが、私にはそう思えませんでした。最初の一瞬はコーラで、後味はコーヒーです。

これを言うと元も子もないですが、レビュー記事をどれだけ読んでも味はわからないので、コンビニでパッと買ってグッと飲んだ方がずっと早く味を判断できますね。

これだけ賛否が分かれ、話題性抜群の攻めた商品を出せるコカコーラ社、流石です。

皆さんも是非コカ・コーラプラスコーヒーを飲んで味の真相をお確かめください。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK