夏カレーロコモコの感想とHDRモード

SPONSORED LINK

こんにちは、カモタ(@kamologsuperです。

先日どうしてもジャンクな食べ物が食べたくなり、久方ぶりにマックへ行くと、夏季限定で『ハワイ州観光局公認 肉厚ビーフ×肉汁ソース ロコモコ』が販売中とのこと。

迷わずiPhoneのアプリからクーポンを探し、通常のロコモコではなく何故か「夏カレーロコモコ」を購入。

+30円でセットのドリンクを、これまた夏季限定の「マックフィズ ブルーハワイ」にしようとしたところ、店員さんから「ダメです」と一蹴。クーポンのセットじゃダメみたいですね。残念。

夏カレーロコモコ、ポテトM、コーラの3点セットに何故かプラスでポテトLも頼み(ポテトが全サイズ150円だったので安さに釣られ…)帰路へ。

夏カレーロコモコ

家へ着き、マック特有の匂いがする袋からハンバーガー、ポテト、コーラを取り出します。

早く食べたいと思いながらもiPhoneの写真が綺麗に撮れる謎のモード「HDR」をオンにしパシャりと撮影。

何気に今まで使ってませんでしたが、意外と綺麗に撮れました。ただ、1枚で1.5MB〜2MB程あったので、常にHDRモードで撮影するとすぐiPhoneの容量がいっぱいになってしまいそうです。

開けた時の見た目は正直「う〜ん」という感じ。

しかし、ソースからはカレーの匂いがして食欲をそそります。

中身は上から目玉焼き、ビーフパティ、細かく刻まれたレタス、そして全体的にカレーソースが入っています。

ちなみに夏カレーロコモコ一つで、458kcalだそうです。

普通のロコモコが511kcal、チーズロコモコが561kcal、チーズロコモコマフィンが574kcalなので、一番カロリーが高そうな夏カレーロコモコがロコモコシリーズの中では一番カロリーが低いみたいです。意外。

一口食べて見ると…。

うまい!ジャンキーな食べ物を欲していたから余計に美味しい!見た目を悪く言ってごめん!

夏カレーロコモコを一口食べて、そのままポテトを放り込み、コーラで流し込む。

いやー、最高ですね。

他のロコモコシリーズと比べて一番カロリーが低いのに食べ終わった後の満足感がすごいです。

販売期間は8月上旬までみたいですので、気になる方はお早めに。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK